アメリカンショートヘアの性格や飼い方は?

アメリカンショートヘアの性格や飼い方は?
ねこアイコンこの記事はねこちゃん用の記事です

アメリカンショートヘアは猫好きから絶大な人気を得ている猫種です。

猫を初めて飼育する初心者にもお勧めすることが出来る理由と
アメリカンショートヘアの性格について紹介したいと思います。

これからどんな猫を飼おうか迷っている人は
是非この記事を読んでアメリカンショートヘアの魅力を知ってください!

アメリカンショートヘアってどんな猫?

アメリカンショートヘアとはねずみや蛇などの外注を駆除するために運ばれた猫で
アメリカではマウサー(ねずみを狩る猫)と呼ばれています。

愛玩猫ではなく働き猫として育てられてきたので
現在でもその遺伝子を色濃く受け継いでいるアメリカンショートヘアは
積極的にねずみなどを捕まえる習性があります。

穏やかで素直な性格

鼠を飼っていた原種のアメリカンショートヘアは
獲物に対する警戒心から乱暴な性格だったそうですが
現在のアメリカンショートヘアは人懐こく
優しい性格です。

トイレの場所もすぐに覚えてくれますし、好奇心旺盛なので
新しいおもちゃを買ってあげるとすごく喜びます。

元気すぎて壁紙がバリバリになってしまうこともあります。

お金はどれくらいかかる?

アメリカンショートヘアを飼育する時にはどれくらいお金が必要なのでしょうか。
飼育に必要な道具から、アメリカンショートヘアの値段まで
詳しく紹介したいと思います!
金銭面の疑問がある方はこちらで解消させてくださいね!

子猫価格は10万円前後

アメリカンショートヘアの子猫価格の相場は10万円前後です。

ペットショップではなく、ブリーダーから直接購入することで
ペットショップよりも安い値段で家族に迎え入れることが出来ます。

値段だけでなく、その子の性格を見て判断してあげてくださいね!

ゲージなどのお金もかかる

先ほど紹介したようにアメリカンショートヘアは好奇心が旺盛な性格で
お留守番をしている時に家の中を好き放題荒らしてしまうことがあります。

そういったイタズラを防ぐためにも、2,3万円の広めのゲージを用意しましょう。

動くことが好きなアメリカンショートヘアなので
横に広いゲージよりも縦に長いゲージと相性が良いかもしれませんね。

食費や医療費も

アメリカンショートヘアの食費は一か月あたり3,000円ほど。
1年だと35,000円程度でしょうか。

平均的な猫の食費と変わりませんね。

去勢や避妊手術や体調不良時の医療費もかかるので
ペット保険に加入しておくこともオススメです。

ペットの医療費は全額負担なので
思いもよらぬ金銭的打撃を受けてしまうこともあります。
(診察や薬を貰いのに1万円、入院は1日5000円、手術だと30万円を覚悟する必要があります、)

もしもの時に備えて、ペット保険の資料(無料で貰うことが出来ます)だけでも
手元に用意しておきましょう!


とても飼いやすい猫

アメリカンショートヘアは初心者にもオススメできる飼いやすい猫種です。
それらの理由をこちらで紹介したいと思います。

抜け毛も少なく人懐こい

毛が短く、頻繁に毛が抜ける猫種ではないのでブラッシングも1日1回で済みます。

人懐こい性格から誰とでも仲良くなることが出来ます。

先住の猫や犬などの動物とも仲良くすることが出来るので
社交性能力の高い猫種かもしれませんね。

だっこは遠慮しよう

アメリカンショートヘアは人と遊ぶことが大好きですし、人懐こいです。
しかし、だっこは苦手です。

元々害虫を狩る働き猫だった頃の習性が残っているのか
地面から離れることを嫌うので、アメリカンショートヘアと触れ合いたい時には
膝に座らせて撫でる程度にしておきましょう。
(幼い事からだっこを繰り返すと嫌がらない子もいますが個体差があります)

まとめ

今回はアメリカンショートヘアについて紹介しました。
比較的飼いやすい初心者向けの猫なので
これから猫を飼ってみたいという人はアメリカンショートヘアを選んでみませんか?

良い家族が迎えられると良いですね!

 
ABOUTこの記事をかいた人
チョコラー

こんにちは!ペット健康ナビの記事を書いています。しつけの仕方やドッグフードの選び方など基本的なことから、わんちゃん・ねこちゃんの幸せに繋がるお話をしていきます♪皆さんが充実したペットライフを送るために、読んで参考になるような記事を目指します。ヨロシクネ Uo・ェ・oU