【グロ注意】ネコを飼うと家にゴキブリが出なくなる理由

ネコを買うと家にゴキブリが出なくなる理由
ねこアイコンこの記事はねこちゃん用の記事です

ゴキブリは、日本全国で見かける嫌われ者ナンバーワンの昆虫だと思います。大きくて真っ黒で動きが素早く、飛行することもあるゴキブリは、民家にも出没し住民を驚かせます。それだけでなく、非常に不衛生で、食べたら死ぬとまで言われています。実際には死にませんが、それぐらい汚いという意味です。

そんなゴキブリですが、実はネコが居る家には非常に出にくいことが知られています。なぜでしょうか?本当でしょうか?今回はゴキブリとネコの関係について見ていきたいと思います。

そもそもゴキブリとは?

うーん、原始的で無駄のない美しいフォルムですね。実にミステリアスな光沢を放っています。あ、冒頭いろいろ言いましたが私はゴキブリが大好きなので、他の人がなぜそこまで毛嫌いするのか逆に理解ができません。ゴキブリが気持ち悪いなら、二足歩行で頭がでかくてひ弱な身体に毛のない哺乳類も十分気持ち悪い存在ではないでしょうか?え、そんなことないって?

ゴキブリは人間同様、集団で行動し、雑食性で何でも食べ、繁殖も一年中行い、同じ屋根の下に生息する大変身近な存在です。どうですか、親近感を覚えた方も居るのではないでしょうか?そんなことないって?

現在もっともよく見かけるチャバネゴキブリはもともとは母なるアフリカに生息していた外来種です。なんとこれもまた人類と同じですねぇ…。ちなみに日本在来種のゴキブリたちは基本的に森林に住んでいて、ひと目の触れることはあまりありませんが、人知れずこっそりと生活しているのです。

結論、ゴキブリって人類ソックリじゃありませんか。

ゴキブリは頭もいい

生命力が高く生きた化石と表されるゴキブリは頭もいいのです。集団で生活しているので仲間同士がコミュニケーションをとり常に情報を交換して、危険な場所には近づきません。もし、家にゴキブリがいるのは、その家がゴキブリにとって安全だからでしょう。

毒だんごは一度食べたら学習して、二度と食べないか耐性をつけますし、どこが暖かくてどこが暑すぎるかもよく知っています。そのため最近では北海道まで進出し、温かいビルや地下街では見かけるようになりました。

ネコが居る家からはゴキブリが去っていく

そんな賢いゴキブリですから、家が危険だと分かれば自然と住処を変えます。ネコはゴキブリを捕食する場合もありますが、大半はオモチャや好奇心を満たすための遊びでじゃれついているだけだと思われます。

しかしゴキブリにとっては死闘です。ゴキブリはネコに殺されて減るのではなく、ネコに襲われた経験を仲間に伝えて、徐々に姿を消していくのです。トトロのまっくろくろすけの引っ越しを想像してください。たぶん、あんな感じです。

さすがネコ!

そもそもネコは益獣として人間に飼われ始めた

人は有史以来ネズミやゴキブリ、ハト、カラスなどに悩まされてきました。ある農家が穀物を食い荒らすネズミを何とかしようと思って、ネコを飼い始めたのが最初だそうです。その後、ネコはネズミを駆除してくれる英雄と化しました。

以降、ネコは”人間に気に入られると得だにゃぁ”と思うようになり、より気に入られるようカワイイ姿形に進化していく道を選択します。ネコは室内のネズミも取ってくれる有益な動物だ、そのうえカワイイ!という認識が広がっていきました。

最もネコの可愛さに最初に気づいたのは古代エジプト人。最初にネコをこのように家畜化したのも古代エジプトだと言われています。以来5000年の仲です。

実際にネコを飼いはじめてゴキブリがでなくなった人の話

現在でもネコさまさまですが、人々の生活が農村から都市に移り変わると、天敵はネズミからゴキブリに変わりました。

神奈川県在住で自営業を営むRさんも、ゴキブリに悩まされていました。自動車関係の仕事をしており、忙しくネコを飼う余裕もなかったのですが、ある日、近くの公園に捨てられていた子猫を連れて帰ってきたときから、ネコとの生活がスタートします。

ネコの可愛さにすっかりハマってしまったRさんはその後に捨て猫を見つけると拾っては持ち帰り、現在では合計で5匹ものネコと生活をともにするようになっていました。

Rさんに聞いてみました。ネコはカワイイですか?

Rさん
んんー、カワイイ時とそうでもない時がありますね

ネコの名前は何ですか?

Rさん
白いやつがミーちゃんで、鼻が黒い子がヒメです。あとどっかいっちゃいましたが、ユメとハルとウメがいます。

ネコを飼いはじめてゴキブリは出なくなりましたか?

Rさん
いや、とくに意識してなかったんですけど…そういえば出なくなりましたね。ネコが効果あるんですかね。

ネコのご飯は何を与えていますか?

これ(モグニャンキャットフード)はやっぱり良いですか?

Rさん
うちの子は好きみたいですよ。昔はシーバをあげてました。いろいろ試してこれにいたっています。

なるほど、たしかに毛並みがいいですもんね、ミーちゃん。

Rさん
特に何もしてないですけどね(笑)

あ、そうなんですか!何もしてなくてこの毛並みなんですか?

Rさん
もともとよかったのか、たまーにブラッシングしてますけど。

それはそうと、ゴキブリの話に戻りますが

Rさん
別に戻さなくてもいいですよ(笑)

ネコを飼う前はゴキブリが出ましたか?

Rさん
頻繁ではありませんでしたけど、夜の物音とか、あとフンがキッチンとか水場に多く残ってて、いるなーって思ってました。

見たことは?

Rさん
私は1回だけ。妻と子供が何度か見て、絶叫してましたね。

ネコを飼ってから、いなくなって喜んでいるのでは?

Rさん
いやー、実は妻は離婚しちゃって今もう一緒じゃないんですよ(笑)あと子供は全然気にしてませんでしたね。

なるほどー(汗)そうだったんですねー。

というわけで、リアルな声がリアルすぎた気がしますが、やっぱりネコを飼うとゴキブリはいなくなる!のではないでしょうか!!

まとめ

実際の声としては、やはりネコを飼う人はカワイイから飼っているんであって、昔のように益獣としては飼っていませんでした。そのためゴキブリが出なくなったかどうかを意識している人は少なく、なんとなく「そういえば出なくなった」程度の認識の人が大半だと思いました。

一方最初に述べたように、ゴキブリ目線で見ればネコは天敵ですから、ネコの居る家には住みたくないことは間違いありません。そのためには、ネコが健康でゴキブリを追いかけ回して遊ぶほど運動ができる状態でなければ効果が見込めないでしょう。ネコの健康を考えるなら、ごはんは良いものを与えたほうが良さそうです。

市販の餌では、腎臓を悪くしたり血尿になって短命に終わってしまうケースが大変多いようです。また、食いつきも良くなく、風邪にもなりやすくなるようです。ネコには健康で長生きしてもらって、ついでにゴキブリのいない生活を継続させましょう!

ゴキブリを家から追い払ってくれる猫様の健康を守るためにも
こちらの記事でキャットフードのお勉強をしてみましょう!

キャットフードの正しい選び方!間違わないごはんをあげよう

2017.06.04

ねこの視線を釘付けにした美味しさ

エサを準備するとねこちゃんが飛んでくる!?
添加物不使用のおいしいキャットフード!

モグニャンキャットフードは、白身魚を使った魚好きのねこにピッタリの味わいと健康にもとってもいいキャットフードです。

モグニャンキャットフード ねこガン見!2

すべての年齢のねこに対応した栄養バランスで、生涯食べ続けられるキャットフードです。また、高タンパク・グレインフリー・添加物不使用なので健康にも最適です。

モグニャンキャットフード ねこガン見!3

ペット先進国のイギリスで開発され作られてるもぐニャンキャットフード。購入できるのは公式サイトだけ↓↓↓

詳しく見る
 
ABOUTこの記事をかいた人
東山かおる

愛犬・愛猫の健康と長生きのためにできることをブログにしています。
犬や猫の健康維持には、ドッグフード・キャットフードの見直しや、効果的なペットサプリを活用することが大切!
毎日ペットと何気なく接している飼い主さんは、愛犬・愛猫の様子を注意深く見てあげてください。
ドッグフードを美味しそうに食べていますか?キャットフードを食べ残していませんか?
ただ可愛がるだけじゃなく、全身をよく撫でて皮膚の様子もチェックしてあげましょう。
(犬や猫は言葉を話せなくても、あなたに向けてサインを送っています!)
犬と猫、そして飼い主さんの楽しいペットライフのために、これからも皆さんのお役に立てる記事を書いていきたいと思います。