ペットがカーペットを痛める!対策法は?

ペットがカーペットを痛める!対策法は?
ねこアイコンいぬアイコンこの記事はわんちゃん・ねこちゃん用の記事です

あなたが飼っている犬や猫などのペットは
カーペットをどのように扱っていますか?

カーペットを使って爪を研いだり、
カーペットをかじったりしていませんか?

犬や猫にとってカーペットは
おもちゃとして認識されてしまうことがあります。

そうなってしまうことを防ぐために犬や猫を
飼っている家庭にもオススメできるカーペットの種類と
選ぶ際に意識したいポイントについて紹介させて頂きます。

犬や猫がカーペットを傷つける

犬や猫が家じゅうを走り回っている時にカーペットが
傷ついてしまう事がありますよね。
爪が伸びている状態の動物がカーペットの上を走ると、
刃物でひっかいたように傷がついてしまいカーペットが痛んでしまいます。

飼い主が出かけている間にペットがいたずらしてしまい
帰ってきたらカーペットがボロボロなんてこともペットの飼い始めはあります。
カーペットを傷つけてしまう犬や猫にはどのような対応をすればよいのでしょうか。

ペットを飼っている家庭のカーペットの選び方

ペットを飼っている家庭でカーペットがある程度傷ついてしまうのは
仕方がないと考えた方が良いかもしれません。

ペットにカーペットでは遊んではいけないとしつけで教えるのは
少々難易度が高いので、ペットが遊んでも大丈夫なカーペットを
購入することがあなたの悩みを解決に導きます。

汚れに強いか

犬や猫を飼っている家庭でカーペットを買う時には
汚れに強いカーペットを選びましょう。
カーペットの表面がふわふわの心地が良い毛が長めのカーペットがありますが
ペットが粗相をしてしまった時に毛同士が絡まったり固まってしまうことがあります。

ペットの粗相にも耐えることが出来るような素材のカーペットを選びましょう。

滑りにくいか

ペットが家の中を走り回っている時に滑りやすいカーペットの上を移動した時に
カーペットで滑ってしまうと、打ちどころが悪いと怪我をしてしまいます。
腰を強く床にぶつけてしまうと、いくらカーペットがあるとは言え
犬や猫が受けるダメージは大きいです。

ペットが走ったとしても滑りにくい、コケにくい材質のカーペットを意識しましょう。

洗いやすいか

しつけがうまくいっていない時にペットがカーペットの上で粗相をしたり、
体調不良でペットがカーペットに食べ物を吐き戻してしまう事があります。

そんな時に洗いにくいようなカーペットを購入していると
カーペットの状態にもよりますが匂いが取れなくなり1度の粗相で
カーペットを再購入しなければいけなくなることもあります。

ペットは人間のように完全にマナーを守ることができません。
人間ですら完璧にマナーを守ることが出来ていないので当たり前ですね。

ペットは粗相をするものだと想定して気軽に洗うことができるような材質の
カーペットを購入することで無駄な出費を抑えることが出来ます。

オススメしたいペット用カーペット

ペットを飼っている家庭でカーペットを
購入する際のポイントを紹介させて頂きました。

それらを踏まえたうえで、ペットを飼っている家庭に
おすすめすることが出来るカーペットを紹介させて頂きます。

消臭クッションフロアラグ


楽天市場で商品詳細を見る
Amazon.comで商品詳細を見る


ペット用に作られたフロアラグカーペットです。
ペットの粗相などの水汚れもさっとふき取ることが出来る汚れに強いカーペットです。
もちろんペットが歩くことを想定されて作られている為
滑りにくい仕様になっています。

サンプルを取り寄せることが出来るので気軽に購入を検討してみましょう。


おくだけ吸着 はっ水タイルマット


楽天市場で商品詳細を見る
Amazon.comで商品詳細を見る


ペットが粗相をしてもすぐに対応することができるはっ水仕様のタイルマットです。
設置するだけでペットが思わずマットの上を歩きたくなる程
歩きやすい素材で出来ています。

もしペットの尿などがしみ込んでしまったとしても、
洗濯機でそのまま洗うことができるので時間がない人にもオススメです。

まとめ

今回はペットを飼っているご家庭に向けて
カーペットに関する知識を紹介させて頂きました。

カーペットの相性が悪いと、犬や猫がすべってしまい
ケガをしてしまう可能性も十分にあるので滑りにくく
汚れに強いカーペットを選んでペットも飼い主も安心できる環境を作りましょう。

 
ABOUTこの記事をかいた人
チョコラー

こんにちは!ペット健康ナビの記事を書いています。しつけの仕方やドッグフードの選び方など基本的なことから、わんちゃん・ねこちゃんの幸せに繋がるお話をしていきます♪皆さんが充実したペットライフを送るために、読んで参考になるような記事を目指します。ヨロシクネ Uo・ェ・oU