犬のアレルギーに気をつけて!アレルギー用のドッグフードとは

いぬアイコンこの記事はわんちゃん用の記事です

にも人間と同じようにアレルギーがあることを知っていますか?
愛犬がいつも痒そうに体を掻いていたり、むずむずと気になっている様子があると
犬のアレルギーを疑う必要があります。

犬のアレルギーには様々な要因がありますが
基本的には普段の食事に含まれる成分が過剰に反応することで
アレルギーが発生している可能性が高いので
今回の記事ではアレルギーとアレルゲンに関する知識を身につけて頂こうと思います。

犬のアレルギーとは?

犬のアレルギーは人間のアレルギーと大差がありません。
本来であれば体に害のない物質に対して体が免疫反応を示し
痒みや痛みを生じる
ことが特徴です。
体外へ排出しようとする働きが見られる場合には咳や嘔吐が見られる場合もありますが
基本的には人間のアレルギー症状と変わらないと考えておきましょう。

皆さん無意識のうちに犬や猫などの元々野生動物だった生き物は
アレルギーに強い、そういった症状がないと考えてしまいがちですが
犬や猫にも免疫力の強弱やアレルギーへの耐性の個体差など
様々な個性を持っている
為、アレルギーに対しても飼い主であるあなたが広い心で受け止める必要があります。

犬のアレルギーの種類

こちらの項目では犬のアレルギーの種類について紹介したいと思います。
自分の愛犬に思い当たる点がないかどうかを確認し、もし当てはまった場合には
愛犬が健康に過ごすことが出来るように対策を施してあげましょう。

小麦アレルギー

名前の通り小麦に反応するアレルギー反応です。
犬の中にはパンが好きというわんちゃんがいると思いますが
中にはアレルギー反応を示してしまい辛い思いをしまうことがあります。

もちろんパンに使われている小麦に対するアレルギー反応なので
ドッグフードの材料に小麦が使われているとパン同様にアレルギー症状が見られます。
小麦製品を食べた後に体を掻くしぐさを見せたりずっと肉球を噛むなどの動作が見られた時には
小麦アレルギーを疑ってみましょう。

トウモロコシアレルギー

穀物としてドッグフードに配合されている可能性が高いトウモロコシにも
一部のわんちゃんはアレルギー反応を示すことがあります。
小麦同様に摂取後に痒みが症状として出るケースがあり
長期間トウモロコシを含んだドッグフードを与えていると出血するほど掻いてしまうことがあります。
傷口から雑菌が入り感染症になってしまう可能性もあるので早急に対処する必要があります。

乳製品アレルギー

ヨーグルトや牛乳などに反応するアレルギーです。
乳製品の味を好む犬は多いのですが、中にはアレルギーがあるため
味は好みだけど摂取後に辛い思いをするワンちゃんがいます。

常日頃から乳製品を与えているペットオーナーさんは
食後の愛犬の様子を観察しアレルギーか否かを判断する必要があります。

もしアレルギーだった場合には、乳製品を与えることを中止しましょう。
犬には必ず乳製品を与えなければいけないという理由は
獣栄養学的に考えてもないので、嗜好品として与えているのであれば中止することをオススメします。

犬に必要な栄養素を重視すれば解消につながる

犬は現在は雑食に近い食生活をしていますが、体内の構造は肉食動物そのものです。
タンパク質を素早く分解することに優れている短い腸を有している為
穀物や炭水化物は生命活動を行う上で必要としていません。

アレルギー反応を示しやすい食材は、犬に必要のない栄養素が多いので
肉や魚といった動物性タンパク質を重視した食事を与えることで
自然とアレルゲン(原因物質)とのかかわりを減らすことに繋がり
痒み,痛みなどのアレルギーによって発生する愛犬のストレスを減らすことに繋がります。

犬に不要な成分

犬に必要な栄養素は基本的には肉類です。
逆に不必要な栄養素は穀物や炭水化物、糖類です。

摂取することで肥満体になりやすくなりますし
今回の記事で紹介しているようにアレルゲンとなり愛犬の体を
苦しめる原因になってしまう可能性が十分にあります。

トウモロコシを始めとする穀物。
小麦やお米などの炭水化物。

これらを控えることで愛犬のアレルギーの発祥回数を減らすことに繋がります。

アレルギーに有効なドッグフード

こちらの項目では愛犬のアレルギーに悩んでいる飼い主さんに向けて
アレルギー反応が出にくいドッグフードを紹介したいと思います。

辛い痒みを軽減させてあげる為にも、今のドッグフードを変え
アレルギー症状を治してあげましょう!

モグワンドッグフード

材料の50%以上がタンパク質という犬の健康を向上させるために
非常に役立つドッグフードです。

原材料に穀物を一切使用していない
愛犬のアレルギー反応を抑えることに繋がります。
ドッグフードには余計な物質を配合しないことで健康維持
アレルギー抑制に繋がるので1度だけでも購入してみませんか?

>>愛犬のアレルギーを緩和させたい人はこちらをクリック<<

カナガンドッグフード

世界的にも有名なカナガンドッグフードは質の高い動物性たんぱく質を基軸に
栄養価の高い野菜を配合することで愛犬の健康をサポートします。

鶏肉をメインに使っており、質の悪い材料は一切使用していない為
重篤なアレルギー反応を避けることに繋がります。
ブランド名にも信頼があるのでアレルギー改善の為に1度は試してほしいドッグフードです。

カナガンドッグフードの購入はコチラから!

アレルギー関係なく、品質の良いドッグフードを選びたい人は
こちらの記事が参考になるかもしれません、一度目を通してみてください。

ドッグフードのおすすめ5選!愛犬の寿命を伸ばせる理由とは?

2017.08.09

まとめ

今回の記事では犬のアレルギーに関する知識を紹介しました。
人間でも辛いアレルギーが犬にとって辛くないわけがありません。
これから愛犬と楽しい毎日を過ごすためにもアレルギー反応を抑えるためにも
今回紹介したドッグフードを購入してみましょう!

 
ABOUTこの記事をかいた人
東山かおる

愛犬・愛猫の健康と長生きのためにできることをブログにしています。
犬や猫の健康維持には、ドッグフード・キャットフードの見直しや、効果的なペットサプリを活用することが大切!
毎日ペットと何気なく接している飼い主さんは、愛犬・愛猫の様子を注意深く見てあげてください。
ドッグフードを美味しそうに食べていますか?キャットフードを食べ残していませんか?
ただ可愛がるだけじゃなく、全身をよく撫でて皮膚の様子もチェックしてあげましょう。
(犬や猫は言葉を話せなくても、あなたに向けてサインを送っています!)
犬と猫、そして飼い主さんの楽しいペットライフのために、これからも皆さんのお役に立てる記事を書いていきたいと思います。