【市販品は殆どNG?】安全なキャットフードの基準とは?

ねこアイコンこの記事はねこちゃん用の記事です

様々なキャットフードが販売されていますが、中には猫に与えてはいけないような素材を使っているNGキャットフードがあります。
粗悪なキャットフードを与えてしまうと、猫の体調不良の原因となり結果的に寿命を縮める原因となってしまいます。
飼い主として、正しいキャットフードを選ぶためにも「安全なキャットフードの基準」について理解を深めてみましょう。

安全ではないキャットフード基準1「ミール系の素材を使用している」

安全とは言えないキャットフードの特徴として、一番最初に上げたいのが「ミール系素材の使用」です。
ミール系の素材とは、「チキンミール」「フィッシュミール」などを表します。
市販品のキャットフードや、今猫ちゃんに与えているキャットフードの原材料を確認すると記載されていることが多いと思います。

ミール系の原材料の殆どが、食用には適さない部分を使った材料を粉末にしたものです。
チキンミールであれば、トサカや足の軟骨、爪など本来であれば食用に適さない鳥の部位を細かく砕き粉末状にしています。
コストを安くすることしか考えていない酷い製造工場だと、病死した鳥を買い取りチキンミールの材料にしていることもあるそうです。

ミール系の素材を使っているキャットフードを与え続けると、消化不良などに繋がることがあります。
ミンチではなくミール系を避ける必要があるのです。
ゴミを粉末にして、キャットフードの材料にしているようなものなので原材料にはっきりと「チキン」「白身魚」と記載されているキャットフードを選びましょう。

安全ではないキャットフード基準2「穀物の割合が多い」

市販品の殆どのキャットフードに当てはまる事ですが、穀物の割合が非常に高いです。
原材料は、配合されている割合が高い順に記載されています。
市販品の殆どのキャットフードの成分表に「穀物」が一番最初に記載されています。
猫は肉食動物なので、穀物よりもタンパク質を求めます。
タンパク質が必要な肉食動物に、穀物を与えても充分に栄養を与えることは出来ません。
なぜこんなにも穀物が使われているのか、それはコストが安いからです。
ペットフードを販売する業者が、コストを削減するために穀物を多く使っているだけなので原材料表記の一番上に穀物が記載されているキャットフードを与えるのは避けましょう。

安全ではないキャットフード基準3「ミネラルが多すぎる」

ミネラルウォーターの印象から、人間にとってミネラルは良い物という印象がありますが、人間と比べ体が小さい猫が食べるキャットフードにミネラルが多く配合されていると尿路結石の原因となる事があります。
特に気を付けなければいけないのが「マグネシウム」の量。
猫にとっての理想的なマグネシウム値は、0.08%~0.1%ほど。
この数値の中に納まっているキャットフードは尿路結石になりにくい、猫にとって理想的なミネラルバランスのキャットフードです。
逆に、これ以上マグネシウム値が高いキャットフードを与え続けると猫ちゃんが体調を崩した時などに水分摂取量が減ると膀胱内でマグネシウムが結晶化する可能性があります。

人間にとってもつらい尿路結石。
猫にとっても同様につらい病気です。
栄養面に注目しがちなキャットフードですが、ミネラルバランスもしっかりと確認しましょう。

市販品で評価の良いキャットフードはあるの?

ここまで3つのポイントを紹介させて頂きました。
ミール系の素材を使っていないか、穀物の割合が多いか、ミネラルのバランスは大丈夫か。
これらを満たしている市販品のキャットフードは、残念ながら殆どありません。

高級キャットフードは市販品のキャットフードと比べ高いように思えますが、本来キャットフードは高い物なのです。
安いと感じる市販品のキャットフードは、コスト削減を続けているので今回紹介した3つのポイントを満たしていることが殆どありません。
市販品のキャットフードは、売る事しか考えていない粗悪品だと考えた方が良いでしょうね。

本当に猫の健康を考えている飼い主さんがこの記事を読んでくれたのであれば、今まで与えてきたフードに対して物凄いショックを受けていると思います。
1つ覚えてください、「キャットフードは高い物」です。
高級キャットフードなどと言われていますが、猫の為と考えれば高い物ではありません。

安全なキャットフードを通販で購入しよう

今回紹介した基準を満たした市販品のキャットフードは、殆ど存在しないものと思った方が良いでしょう。
猫の健康を守るためにも、美味しくて安全なキャットフードをこちらの項目で紹介したいと思います。

カナガンキャットフード

kanagan cat
カナガンキャットフードは、高級キャットフードの中でも最も品質が良いキャットフードです。
チキンを主成分とした、タンパク質が豊富な栄養バランスを確立させています。
猫の健康を考えたキャットフードなので、市販品と比べ大幅に値段が高いのですがそれだけ猫にとって理想的な栄養素が揃っています。

もちろん、香りと味も一級品なので1ヵ月だけでも猫ちゃんに与えてみてください。

>> 購入はコチラから <<

モグニャンキャットフード

mogu cat
モグニャンキャットフードは、人工添加物を使用していない猫の体に優しいキャットフードです。
好き嫌いが激しい猫でも、美味しく食べてくれるようにお魚を大量に使っています。
試食会では93.9%が継続して与えたいとアンケートに答えて頂けるほど、高評価を獲得しています。

>> 購入はコチラから <<

シンプリー キャットフード

simp cat

シンプリーキャットフードは猫の健康を第一に考え開発されたキャットフードです。
サーモンやニシン、マスなどの猫が好む味のお魚を沢山使って高タンパク質の栄養バランスを実現させています。
猫によって不要な栄養素、「穀物」を一切使用しないグレインフリー製造により猫の消化吸収を助けます。

非常にオススメなキャットフードなので、ぜひ一度購入してみましょう。
>> 購入はコチラから <<

 
ABOUTこの記事をかいた人
東山かおる

愛犬・愛猫の健康と長生きのためにできることをブログにしています。
犬や猫の健康維持には、ドッグフード・キャットフードの見直しや、効果的なペットサプリを活用することが大切!
毎日ペットと何気なく接している飼い主さんは、愛犬・愛猫の様子を注意深く見てあげてください。
ドッグフードを美味しそうに食べていますか?キャットフードを食べ残していませんか?
ただ可愛がるだけじゃなく、全身をよく撫でて皮膚の様子もチェックしてあげましょう。
(犬や猫は言葉を話せなくても、あなたに向けてサインを送っています!)
犬と猫、そして飼い主さんの楽しいペットライフのために、これからも皆さんのお役に立てる記事を書いていきたいと思います。