人間がドッグフードを食べる!健康被害は大丈夫?

ドッグフードを人間が食べても平気?子供の誤飲などについて
いぬアイコンこの記事はわんちゃん用の記事です

皆さんが飼っている愛犬の食べ物「ドッグフード」を
もし人間が食べたらどうなると思いますか?

誰もが1度は気になったこの疑問をこの記事で
徹底的に解説させて頂きます。

ドッグフードの成分の紹介から、食べた時にどんな影響が出るのかなどを
紹介していきます!

ドッグフードの成分

まずはドッグフードに含まれている成分を知ることから始めましょう。
ドッグフードの成分を知ることで犬だけでなく人間に
どんな影響を与えるのかを知ることが出来ます!

ドッグフードの材料の一覧

肉(ミート)
名前の通り動物から採取できる肉です。
骨格筋、舌、横隔膜、心臓などが使われています。
鳥や七面鳥、牛が多く使われていて地方によってはラムも使われています。
肉副産物
動物の体から肉を採取した後に残った臓器や血液、骨などのことです。
体毛や角などのそのまま食べられないものは含まれていません。
ミートミール
動物の体から「肉」と「肉副産物」を取り除いた後に残る
体毛やひづめ、角などを生成した粉です。
穀物
お米や麦、とうもろこしなどです。
犬にはあまり必要のない栄養素です。
脂質
ヒマワリなどの植物性のあぶらや魚の油です。
酸化してしまうとドッグフード全体の品質が落ちてしまうため
添加物を使う必要があります。

ドッグフードに含まれる添加物の一覧

ドッグフードに含まれる添加物を紹介させて頂きます。

ブチルヒドロキシアニソール
チューインガムや魚に対する抗酸化剤として使われている添加物です。
膀胱がん、甲状腺がんが発生する危険性を否定できない現状です。
グリシリジン・アンモニエート
甘味料です。
安全が確認されていないので人間への使用が全面的に禁止されています。
ソルビン酸カリウム
天然の保存料です。
自然由来の添加物なので比較的安全と言われています。
亜硝酸ナトリウム
赤色着色剤として使われている添加物です。
お肉の色付けに使われていますが、肉の中に含まれる成分と反応し
ニトロソアミンと呼ばれる発がん性物質を生成してしまいます。
プロビレングリコール
保湿作用、制菌作用のために使われている添加物です。
犬に対する障害はまだ確認されていない比較的安全な添加物です。
エトキシキン
抗酸化作用がある添加物です。
全面的な危険性がないことが証明されていない添加物でもあるので
人間に対する使用は認められていません。

ドッグフードを人が食べたらどうなる?

さて、ドッグフードに含まれている成分を知ることが出来たので
人間がドッグフードを食べた時にはどんな影響が出るのかを
紹介していこうと思います。

食べた時の健康被害は?

人間がドッグフードを食べた時にどのような健康被害があるのかは
一概にはなんとも言えないのが現状です。

質の悪い素材や添加物を大量に使っている安価なドッグフードを食べると
体調を崩してしまう場合もあると思いますが
品質の良い添加物なども使っていないドッグフードであれば
人間が食べてもあまり問題はないのではないかと思います。

犬が食べるものなので人間が進んで食べることはあまりないと思いますが
もし食べてしまったとしても直ぐには悪影響は出ないと思います。

危険性があるドッグフード

もしドッグフードを食べた時に健康被害が出る可能性があるとすれば
4Dと言われている肉か添加物が原因だと思います。

  • 4Dとは

Dead(死骸)、Diseased(病気の)、
Dying(死にかけの)、Disabled(障害のある)

これらの肉の事です。

そのまま危険な意味が伝わると思います。
病気や死にかけの、死んでいる動物の肉はなんらかの病気に感染したいたり
腐っている可能性が高く、食品として加工する条件にはあてはまらないものだからです。
加工したからと言って毒性が完全に抜け切るとは限らないので
4Dの肉が使われているドッグフードを食べると体に何らかの異変が出るかもしれません。

  • 添加物

先ほど紹介したように添加物は安全が確認されていないものが多くあります。
人間への使用が禁止されているものでもドッグフードには含まれているので
添加物が豊富な安価なドッグフードを長期間食べていると
ガンなどの病気が発病する可能性が十分にあります。

そういったドッグフードを犬に食べさせないためにも
正しいドッグフードの選び方もチェックしておいてくださいね!

愛犬の年齢別でドッグフードの選び方は変わる?

2017.04.10

子供が誤飲してしまった時には

もしあなたのお子さんが誤ってドッグフードを食べてしまった時には
どうすればよいのか焦ってしまうと思います。

冷静に対処することで健康被害を少なく抑えることができるので
落ち着いて対処しましょう。

対処法の紹介

まずドッグフードをお子さんが食べてしまった時には
ドッグフードが胃に吸収される前に吐き出させる必要があります。

喉を刺激するなどして嗚咽させると小さな子供でも
意図的に嘔吐することが出来るので親御さんの指導の下
嘔吐を促してください。

食べてから長時間たって消化されてしまっていた場合には
どうすることも出来ません。

ドッグフードは仮にも動物向けに作られているものなので
人間が食べることを想定していないにしてもすぐに健康被害が出ることはありません。

過去に多くのペットが死亡した事件はありましたが
その事件以来ペットフードの品質チェックも厳しくなったため
直ぐに健康被害が出ることはないでしょう。

4万匹が死亡したペットフードの大事件はこちらから

世界最悪のペットフード事故!4万匹が死亡した事件の実態とは?

2017.04.14

子供の体調が悪くなったりした場合には
直ぐに病院に連れていってあげてください。

まとめ

今回は人間がドッグフードを食べた時と
ドッグフードの成分について紹介させて頂きました。

成分を知ると驚くかもしれませんが、安価なドッグフードは
危険な材料が使われているケースがほとんどです。
値段ではなく品質を重視して愛犬のためにドッグフードを選んであげましょう。

馬肉で実現する犬本来の食事

鶏や豚,牛では実現しない馬肉だからこそ実現する栄養素。 普段のドッグフードに乗せるだけ!

馬肉パラパラミンチは、馬刺し専門店「利他フーズ」の商品です。徹底的な衛生管理の中、製造されているので人間も食べることが出来るほどの品質を誇っています。

馬肉パラパラミンチ2

馬肉で得られる3つのメリット

・高タンパク質だから筋肉が衰えない!
・低脂肪,低カロリーだからダイエットに最適!
・腸内の働きを良化!

馬肉パラパラミンチ3

いつもの餌に乗せるだけで、3つのメリットを愛犬に与えることが出来ます。
馬肉だから実現する栄養バランスを是非お試しあれ!

詳しく見る
 
ABOUTこの記事をかいた人
東山かおる

愛犬・愛猫の健康と長生きのためにできることをブログにしています。
犬や猫の健康維持には、ドッグフード・キャットフードの見直しや、効果的なペットサプリを活用することが大切!
毎日ペットと何気なく接している飼い主さんは、愛犬・愛猫の様子を注意深く見てあげてください。
ドッグフードを美味しそうに食べていますか?キャットフードを食べ残していませんか?
ただ可愛がるだけじゃなく、全身をよく撫でて皮膚の様子もチェックしてあげましょう。
(犬や猫は言葉を話せなくても、あなたに向けてサインを送っています!)
犬と猫、そして飼い主さんの楽しいペットライフのために、これからも皆さんのお役に立てる記事を書いていきたいと思います。