ペット保険に迷ったらコレを見て!ペット保険まとめ

ペット保険に迷ったらコレを見て!ペット保険まとめ
ねこアイコンいぬアイコンこの記事はわんちゃん・ねこちゃん用の記事です

ペット保険の会社が沢山ありすぎて、わからない。
何を基準に選べばいいの?

ペットを飼うことが初めての人や、保険に加入したことがない人は
ペット保険の知識がないので、どこを選べばよいのかわからないと思います。

今回は、ペット保険初心者の方に向けて
ペット保険会社を紹介したいと思います。

7種類のペット保険の中から
ペット健康ナビの運営がオススメする
保険会社も紹介させて頂くので必ずチェックして下さいね!

ペット保険とは?

獣医師さんの診察

ペット保険とは、人間の健康保険と同じように
治療にかかった医療費の一部を保険会社が負担してくれる保険です。

ペットの保険は100%飼い主の方が支払わなければいけないので
手術をしたり入院をすると10万円程度はすぐになくなってしまいます。

決して軽くはない医療費の負担を減らす為に登場したのがペット保険です。

沢山あるから判断しにくい

ペット保険が必要と言っても、どこを選べばよいのか
初心者の方にはなかなか判断することが出来ないと思います。

適当に決めた保険会社を選んでしまうと
思っていたような補償を受けることが出来なかったり
満足の良くサポートを受けられなかったりと非常にもったいない思いをしてしまいます。

月々保険料を支払うのですから
ケガや病気にかかってしまった時には
しっかりとしたサポートを受けたいと思うのが当たり前です。

参考記事をまとめてみました

しっかりとしたサポートを受けたいけれど
どこを選べばいいのかわからない人たちに向けて
有名なペット保険会社をまとめて紹介したいと思います。

それぞれ簡潔に特徴を紹介しているので
興味を持った場合には、その保険会社の記事を読んでください。

とりあえず資料請求するだけでも
自分のペットに合っているのか判断する材料になるので
参考資料として資料を請求してみましょう。

アイペット

アイペットはペット保険の中でもかなり有名な保険会社です。
月々の保険料は990円から。
安い値段でもよい保険が受けたいという人はアイペットが向いているかもしれません。

【ペット保険】アイペットの特徴と評価は?

2017.06.13

ガーデン少額短期保険

ガーデンはペット保険の中では珍しく
補償の限度額を設定していない保険会社です。
制限なく医療保障を受けたいという人におすすめです。

【ペット保険】ガーデン少額短期保険とは?

2017.06.13

フリーペット

フリーペットは補償額が50%と低いですが
保険料が安い傾向がある保険会社です。

【ペット保険】フリーペット保険って知ってる?特徴や評価は?

2017.06.12

アニコム

アニコムはシンプルな2つのプランが用意されており
どちらを選んでも満足の良く補償を受けることが出来るペット保険です。
利用者の満足度が高いので、あなたもきっと満足することが出来る補償が受けられます!

【ペット保険】アニコムの特徴と評価は?

2017.06.12

プリズムコール

プリズムコールはなんと7種類ものペット保険プランが用意されている会社で
プランの数だけでいえば業界1と言えるでしょう。
細かいニーズに応えることが出来るペット保険です。

【ペット保険】プリズムコールって知っていますか?

2017.06.12

ペッツベスト

ペッツベストは当サイトでもオススメしているペット保険です。
楽天で4年連続1位を獲得するほど人気のペット保険で
人気の理由がわかるほどしっかりとした保険プランが用意されています。

【ペット保険】ペッツベストの特徴と評価まとめ

2017.06.13

PS保険

PS保険は当サイトで一番オススメしているペット保険です。
2016年オリコン日本顧客満足度調査の2部門にて1位を獲得しており
ペット保険が初めての方でも高確率で満足することが出来る
ペットの補償を受けることが出来ます。

【ペット保険】PS保険の特徴と評価まとめ!

2017.06.12

PS保険とペッツベストの保険が高品質!

7社のペット保険を紹介しましたが、当サイトでは
PS保険とペッツベストを特にお勧めしています。

どちらも保険プランの質が非常に高く
ペットの為に考えられた保険だと感じることが出来たからです。

まだ判断は出来ないと思うので
とりあえず資料請求をしてみて、「PS保険」とペッツベストがどのような保険なのか詳しく調べてみませんか?

 
ABOUTこの記事をかいた人
東山かおる

愛犬・愛猫の健康と長生きのためにできることをブログにしています。
犬や猫の健康維持には、ドッグフード・キャットフードの見直しや、効果的なペットサプリを活用することが大切!
毎日ペットと何気なく接している飼い主さんは、愛犬・愛猫の様子を注意深く見てあげてください。
ドッグフードを美味しそうに食べていますか?キャットフードを食べ残していませんか?
ただ可愛がるだけじゃなく、全身をよく撫でて皮膚の様子もチェックしてあげましょう。
(犬や猫は言葉を話せなくても、あなたに向けてサインを送っています!)
犬と猫、そして飼い主さんの楽しいペットライフのために、これからも皆さんのお役に立てる記事を書いていきたいと思います。