猫が風邪になった時の費用と、風邪予防のネコ用サプリ

猫が風邪になった時の費用は?
ねこアイコンこの記事はねこちゃん用の記事です

人間でも珍しくない体調不良の「風邪」。
しかし、猫の風邪はウィルス性であることが多く
一度かかってしまうと人間でいうインフルエンザのような
辛さを体験することになります。

そんな辛い猫風邪にかかってしまった時に
必要になる医療費対策法を今回は紹介したいと思います。

猫って風邪ひくの?

風邪をひいたネコ

実は猫も風邪をひきます。
しかし、その症状は人間よりもひどいことが多く
人間でいうインフルエンザのように高熱が出るなどして
とても苦しむことになります。

ウィルス性であることが多く、何かしらの感染が原因となり
重い症状がみられます。

どんな症状が出るのか

猫風邪に見られる症状をまとめてみました。

  • 鼻水
  • くしゃみ
  • 高熱
  • 食欲不振
  • 肺炎
  • 角膜炎
  • 脱水症状

猫風邪にかかることによって、猫にこれらの症状があらわれる可能性があります。
体が大きく育った成猫であれば症状が軽くなることがありますが
免疫力が低く成長がおわっていない子猫の場合は
症状がさらに悪化することもあります。
猫風邪が原因となり死亡することも珍しくはないので
人間がひく風邪のように侮ってはいけません。

猫の風邪の原因

寄り添うネコ

猫風邪には3つの要因があり
これらに感染した時に風邪の症状が現れることが多いです。
どんな原因で自分の猫が苦しんでいるのか
まずは理屈を知って対策法に繋げましょう。

猫カリシウィルス

猫カリシウィルスは母親から受け継いだ免疫力が弱まる
生後2か月前後の子猫が感染しやすく症状が現れやすい病気です。

猫のインフルエンザと言われているほどかかりやすい病気で
1度かかると喉周辺にウィルスが生き続けてしまうので
死ぬまで発症のリスクを伴ってしまう厄介なウィルスなのです。

ウィルスに感染している猫や飼い主がウィルスを野外などで触ってしまった後に
愛猫に触れることによって接触感染します。

また、くしゃみなどの空気感染のおそれもあるので
室内飼いだからといって100%カリシウィルスを防ぐことは難しいので
発症しないように免疫力を向上させる必要があります。

(3歳を迎えた猫であれば、発症しなくなるケースが殆どです。
発症したとしても重い症状が見られないことが多いです。)

猫ヘルペスウィルス

感染することによって風邪の症状と結膜炎や
口内炎を併症することが多い猫ヘルペスウィルスです。

目、鼻、口等の冷たい所にウィルスが多く生息します。

感染している猫の鼻水や唾液が粘膜に触れることにより感染することが多いです。

免疫力が低下していない時であれば発症しないことが多いのですが
夏バテなどで体力を消耗してしまい免疫が低下している時に発症しやすくなります。

生後2か月前後の免疫力が低下する子猫は特に注意しましょう。

猫クラミジア

人間の性病として名前を知っている人が多いと思いますが
猫にも同じようにクラミジアの病気があります。

人獣共通の病気であり、感染してしまうと
結膜炎をはじめとする目の症状が目立ちます。

母猫のからの毛繕いによる接触感染が多く
口、目、鼻から菌が入ることが多いです。

他の猫とじゃれているだけでも感染する恐れがあります。
子猫が感染してしまうと肺炎を起こす可能性があり
免疫力の低い子猫では死亡してしまうこともあります。

その他にもネコには重篤な病気も存在します。

猫の【慢性腎不全】についてご存じですか?

2017.05.03

【獣医執筆】猫のエイズウィルス感染症について

2017.04.14
ふつうの風邪かと思い込んで、こういった病気を見落とさないよう
ネコの飼い主さんは、上記の記事も併せて読んでおいてください。

医療費はいくらかかるの?

ペット診断書

これらの猫風邪にかかってしまった時には
どれだけの医療費がかかるのでしょうか。

かかってしまってから慌てるよりも事前に知識を身に着けておきましょう。

1週間分の薬

先ほど紹介した3つの猫風邪の原因であるウィルスや菌を抑える薬は
1週間分で2000円から5000円ほどで処方されます。

1週間続けて飲むことで症状が治まることが殆どですが
体の弱い子だと1か月の投薬が必要なケースもあります。

重い症状の場合

下痢などによって脱水症状が見られ、状態がひどい場合には
入院や点滴が必要になることがあります。

入院費の相場は1泊5000円前後
点滴も同じように5000円ほどかかります。

猫風邪はとにかく予防が大切

風邪予防に勤しむネコ

想像していたよりも重い症状が多い猫風邪ですが、
実はウィルスや菌を持っている猫は沢山います。

そういった猫がなぜ風邪に苦しんでいないのか。
それは免疫力がウィルスに勝っているからです。

免疫力を下げてはいけない

ウィルスや菌などの体に害を与えるものが生息していたとしても
体を守るための防衛機能である免疫がそれらを倒してくれます。

つまり、免疫力が高ければ高いほど
猫風邪にかかる可能性が低くなるという事です。

猫の苦しむところを見たくないのであれば
飼い主であるあなたが猫の免疫力を高く維持してあげる必要があります。

キングアガリクス100を使って免疫を向上させる

食事を整えて免疫力を向上させてあげることが出来るのは素晴らしい事ですが
手間もかかりますし、時間がかかってしまいます。

猫に有効なサプリメントを利用したことはりますか?

キングアガリクス100と呼ばれる免疫向上サプリを使うことで
猫風邪の予防も出来ますし、ガン予防をすることも出来ます。

愛猫が健康に生きるためには
必ず必要なサプリメントなので必ず用意しておきましょう!

キングアガリクス100ペット用の詳細

まとめ

今回は猫の風邪についての知識を紹介させて頂きました。
思っていたよりも症状が重くてびっくりしたと思いますが
免疫力さえ高く維持することでこれらの症状から猫を守ることが出来ます。

サプリメントを使って愛猫を守ってあげましょう!

 
ABOUTこの記事をかいた人
チョコラー

こんにちは!ペット健康ナビの記事を書いています。しつけの仕方やドッグフードの選び方など基本的なことから、わんちゃん・ねこちゃんの幸せに繋がるお話をしていきます♪皆さんが充実したペットライフを送るために、読んで参考になるような記事を目指します。ヨロシクネ Uo・ェ・oU